自分好みのデリヘル嬢を呼ぶために

全国に何千店舗とあるデリヘル店。
きっと男性の方ならば一度はデリヘルを頼んだことがあるだろうが、
デリヘルのお店を探す事より、お店の女の子を真剣に探す人が多いと思う。
デリヘルは決して安い料金ではない。
もし結婚している人がデリヘルを呼ぶとしたら
自分のなけなしのお小遣いから女の子を呼ぶという男性も
少なからずいるはずだ。
その為、デリヘルの女の子を選ぶときは失敗は許されないのだ。
絶対に地雷を避けてなるべく可愛い女の子に当たりたいと
皆が思っていることだろう。
だが何の情報も知識も無く女の子を選んでしまうと
失敗してしまう確率がグンと上がってしまう。
そこで今回は筆者が経験した事をもとにして
失敗しにくいデリヘル嬢の選び方を伝授していく。
まず女の子を選ぶにあたって、一番重要になってくるポイントは
デリヘル店のホームページに掲載されている
プロフィール写真ではないだろうか?
しかし大半の写真はモザイクや手で顔を隠していて
大事な部分が分からなくなっている。
これは女の子のプライベートを守る為に
仕方のない事なのだが、数少ない情報から
女の子を選ばなければならない。
しかもほとんどの写真は画像加工されていると言ってもいいだろう。
これを見極めるのは至難の業で素人には到底無理である。
その為、写真を見る時になるべく気を付けたいところは
肌を必要以上に白くしていないか、
化粧を必要以上に濃くしていないか、
体系を誤魔化せる体勢で写真を撮っていないか、の三点である。
この三つのポイントをチェックすれば
ヒドイ地雷に当たる確率は低くなる。

まだまだあるチェックポイント

他にはお店のホームページに掲載されている
プロフィールにも注目するようにしよう。
大体の女の子のプロフィールには名前、年齢、スリーサイズやメッセージなどが
掲載されている。このプロフィールに掲載されている
スリーサイズは正直、全くあてにならない。
ほとんどはお店の人が数字を変えているので
参考にするのは止めておこう。
それより注目する点は趣味やメッセージだ。
ここをしっかりと記入している女の子は仕事熱心な可能性が高く
良いサービスを受ける事ができるかもしれない。
またメッセージにはその女の子の個性が出る部分だ。
その分を読めば、女の子がどんなタイプか、
自分と相性が合うのかある程度想像しやすくなるだろう。
もし仮に指名した女の子がタイプではなかったとしても
プレイで気持ち良くなれば損した気分にはならないだろう。
お店のホームページを細かくチェックしたなら、
後にすることはネットの口コミ情報を調べる事だ。
近年では風俗系の口コミサイトも増えているので
自分が利用するお店の口コミもあるはずだ。
だが誰が書いたか分からない口コミを全て信じる必要はない。
中には悪口しか書いていないユーザーや
同業のお店の評価を下げる為にわざと悪い評価をつける
お店も存在する。しっかりとした文章で
どんなサービスを受けたか細かく書いているユーザーを
見つけて参考にした方がいいだろう。
女の子を呼ぶときには上記に書いたポイントを押さえて
なるべく良い女の子を指名するようにしよう。